ブログ

Blog

2020.05.03

おうち時間

皆様いかがお過ごしですか?

おいしいデザートを作ったり少し手の込んだディナー作ってみたり

されていますでしょうか?

美味しいものを食べている瞬間って幸せですよね♪

 

わたしもお休みの日はついつい間食が増えがちです。

何か食べていると必ず側にいる、うちのわんこ。

 

皆様のおうちのわんちゃん達は食べすぎになってはいませんか?

 

ちなみに、理想体型は下の表の「BCS3」のところです。

おうちのわんちゃん達はどこにあてはまりそうですか?

山本

わんちゃんは人より体が小さいので、少しと思ってあげている分が

実は意外とカロリーオーバーになっていることがあります。

 

たとえば、体重が5kg、去勢済みのわんちゃんの場合…

メインで食べている総合栄養食に加えて、1日に食べれるおやつの目安量は

市販のジャーキー約1なんです。

 

もちろん、わんちゃんの体型やおやつのカロリーによって変わってきますが、

思っているよりも少ないと思いませんか?

 

うちの子少し体型が気になるようになってきたかも…

と思っている方がいらっしゃったらこんな工夫はいかがでしょうか?

 

いつものおやつを小さくちぎって複数回あげる

→わんちゃんは、1回にたくさんの量のおやつをもらうよりも

複数回食べれる方が満足度UPします!

 

1日分のごはんからおやつ分を確保する

 →例えば、ドライフードを150g食べていればそこから10gぐらいを

  おやつ用としておいて、ごほうびや一緒に遊ぶ時に使用すると食べすぎ予防になります!

 

今は緊急事態宣言もあり、なかなか病院に足を運ぶことが難しいと思います。

コロナが落ち着いたときに、おうちの子のお食事に関してお悩みがありましたら、

当院では動物看護師による栄養相談会を月に数日設けておりますのでぜひお気軽にお声かけ下さい。お待ちしております。