ブログ

Blog

2020.05.27

ワクチンにも種類があります

ワクチンメーカーはいくつかあって、

それぞれのメーカーでいくつかの種類があります。
私たちの病院では、
イヌ ワクチン パンフ
zoetisというメーカのバンガードという犬用ワクチンを採用しています。
イヌ パンフ 開き
6種混合10種混合を採用しています。
違いは何かというと、
価格や副作用等もありますが、
レプトスピラ感染症を予防できるかどうかです。
レプトスピラのない、ウイルス感染症を予防するだけのものが6種。
レプトスピラを含めたものが、10種です。
レプトスピラ感染症は、ネズミなどの野生動物の尿を介して、感染する病気です。
川辺や湖の近く、山の中やキャンプ場など、
野生動物の尿があってもおかしくない場所に行くときには、
注意した方がいいかもしれません。
私たちの病院では、6種にするか10種にするか、
メリット・デメリットを説明し、
選択いただいています。
知らずに予防するよりも、
知った上で予防していただきたいので。