ブログ

Blog

2021.03.02

今日もインターン実習です

手術見学1

今日は、手術の見学のようです。
ところで、
昨日実習生と話をしたところ、
病院の理念を聞きたい
と言われました。
なかなか難しい質問です。
「病院の理念」であれば、
ホームページにも書いてあります。
「当院はHANBの精神の基、動物医療を通じて、
人と動物が共存して暮らせる幸せな社会を目指します。」と。
「ダクタリ動物病院の理念は、これです」となりますが、
彼女の質問に対する答えは、
これではないでしょう。
「理念」とは、
ある物事についての、こうあるべきだという根本の考え。
言葉通りに解釈すると、
「病院の理念」と言われれば、
やはり上記の答えになるのでしょう。
でも彼女が聞きたかったのは、
実際に獣医師が診察の中で、
どのような理念を持ち、
飼い主さんや動物に向き合っているのか、
ではないでしょうか。
なかなか難しい質問です。
おそらく個々の獣医師によっても
答えは変わってくるのではないでしょうか。
「私は」というと、
どう答えていいのか
なかなか難しい。
「神様のカルテ」っていう小説があります。
神様のカルテ
地方都市の総合病院で働く
若手医師の話なのですが、
この小説の中に出てくる、
「良心に恥じぬということだけが、我々の確かな報酬である。」
ってセリフがあります。
胸に来るものがあります。