ブログ

Blog

2020.12.02

前頭洞に液体が溜まっている

猫で、

目の上に穴が開いて、
膿が出てくる。
そんな主訴がありました。
CT検査を行ったところ・・・
前頭洞 1
これは、頭の断面です。
左右で違いがあるのがわかると思います。
前頭洞 1 ペイント
青の丸が、眼球です。
緑で囲ったところが、前頭洞(ぜんとうどう)と言われるところで、
右側のように「黒く」見えるのが通常です。
左側は、液体が溜まっていて、
その中に、何やら白いものが浮いているようです。
わかり易く言うと、
蓄膿症(ちくのうしょう)ってやつです。
さらに、調べてみると・・・
前頭洞 2
骨がおかしいところがありました。
前頭洞 2 ペイント
矢印のところを見てください。
穴が開いているのです。
前頭洞に溜まったが、
骨に穴をあけて、
皮膚の下に出て来ていたのです。
それがさらに皮膚に穴をあけて、
目の上から出て来ていたのです。
前頭洞 3
骨の3Dです。
前頭洞 3 ペイント
赤丸のところです。
ほらね、穴が開いているでしょ。
ちなみに、
この猫は、
手術をしました。
骨の穴を少しだけ削って、
排液のための管を装着して、
毎日、毎日、中を洗浄しました。
今では、管も抜いてしまって、
再発はないようです。
よかった。