ブログ

Blog

2021.01.27

意図せず見つけた別の病気が・・・ 後編

偶然に見つけた病気によっては、

対応に迷うことがあります。
ある病気で紹介いただいたワンちゃんに、
CT検査を行いました。
耳 コツ融解 1
これは、そのワンちゃんの頭の断面です。
白く見えるのが、骨(頭蓋骨)です。
空気は黒く見えますので、
黒く管状になっているのが、耳の中です。
さて、左右を見比べてみます。
耳 コツ融解 1 ペイント
緑の○で囲った方が、
左耳になるのですが、
骨(白いところ)は問題なさそうですが、
黒い管が一部塞がっています。
オレンジの〇で囲った方が、
右耳になりますが、
黒の管が途中から完全に塞がっていて、
骨(白いところ)も明らかにおかしく見えます。
左耳も問題がありそうですが、
右耳は重度の外耳炎中耳炎を起こしており、
かなり慢性化して、ひどい状態のようです。
さらに、
耳 コツ融解 2
同じワンちゃんで、頭の別の場所の断面です。
耳 コツ融解 2 ペイント
赤の〇のところですが、
骨(白いところ)が溶けて無くなっています。
こちらは、耳のかなり悪い方です。
おそらく、耳の炎症で骨まで溶かしてしまったのではないでしょうか。
ここまで問題があると、
たまたま見つけたとは言え、
飼い主さんに説明し、治療の必要性を伝える必要がありました。
話を聞いてみると、
ずっと以前から外耳炎と診断されて、
薬で経過を見ていたようでした。
このワンちゃんの頭の骨を
3Dにしたものが「前編」の最後に載せた写真でした。
耳のコツ融解
ほらね、
骨が溶けているでしょ。