ブログ

Blog

2020.06.08

朝の外来が始まった、一方で

前回までのあらすじ

外来診察に臨み、それでも昼以降の手術の予定、CTの準備、全体の診察の流れ、駐車場の込み具合等に心を配る私。そんな外来とは別に、入院治療も進んでいたのであった・・・
外来が始まる時間までに、
朝の入院治療がすべて終わることはなく、
外来と並行して、入院治療は続きます。
私たちの病院では、
「入院担当」の獣医師と看護師を配置していて、
そのメンバーで入院治療を進めます。
もちろん、入院動物にそれぞれ「担当獣医師」がいるので、
その先生の指示に従い、治療の確認を行いながら治療を進めていくのです。
処置風景
入院動物の治療が終わると、
次に、朝に受け入れた手術準備に取り掛かります。
基本的に、血管を確保して、血液検査を含めた術前検査を行い、
点滴を開始し、麻酔薬の準備を行います。
そうしている間にも、
新たな入院が増えることもあります。
頑張れ!入院担当!
続く