ブログ

Blog

2020.08.14

獣医師の教育 その7

「なんでその検査したの」
手術準備 後ろ姿2
先輩獣医師に相談に来るときに、
検査を終えてから
相談に来るときもあります。
「こういう検査結果だったので、
 こう考えて、こう治療しようと思います」
なるほど、
間違ってはなさそうだし、
それでいいと思うよ。
でも、
「なんでレントゲン撮ったの?」
「なんで血液検査のその項目見たの?」
このようなツッコミを入れたときに、
答えられない時があります。
疑った病気の診断に必要な場合、
検査結果で治療に変更が出る場合、
副作用等状態を把握する必要がある場合、
飼い主さんから要望があった場合(場合による)、
等々
検査するのに時間も費用負担もあるんだから、
検査した理由は
答えられるようにしておいてよ。