ブログ

Blog

2021.07.14

股関節の病気 ~3本足で歩く~

股関節脱臼

股関節が外れてしまうことです。
外れたほうの足は、痛くて歩けません。
交通事故や足を滑らせて等々、事故的な要因で起こることが多いのですが、
股関節の病気から発症することもあります。
股関節脱臼のレントゲン写真
股関節脱臼 1
オレンジの丸で囲った方の股関節が、脱臼しています。
このワンちゃんは、暴れていて脱臼したはずです。
股関節脱臼 3
こちらも脱臼していますが、上の写真とは「外れ方」が違いますね。
こんな症状
  • 後ろ足を着かず、3本足で立っている

どう考えても、この症状しかないでしょう。

すぐにレントゲン撮影を行いましょう。

股関節変性

「変性」とは、すごく簡単に言うと、「形が変わってしまうこと」です。
なので、股関節変性とは、股関節の形が変わってしまう病気です。
股関節変性のレントゲン写真
股関節変性 1
オレンジの丸で囲った方を見てください。
反対側の股関節に比べると、変にごつごつしておかしいですよね。
股関節変性 2
こちらのワンちゃんも、変にボコボコしていますね。
こんな症状
  • 足をたまにあげる
  • 座る時に痛そう
  • 足を触ると痛がる
  • 後ろ足を浮かせて、3本足で歩く

先ほどの脱臼とは異なり、股関節変性には「程度」があるため、

症状は軽いものから重いものまで、いろいろなのです。