ブログ

Blog

2020.11.12

血清点眼って知っていますか? その4

それでは、

「血清点眼」をどうやって作成しているのでしょうか。
まず、
採取した血液を
遠心分離して、
「血清」「血球成分」に分けます。血清点眼 分離後
これが分離後の血液です。
上の方が液体になっていて(指で指しています)
それが「血清」です。
下の方が黒っぽくなっています、
これが「血球成分」です。
血清点眼 フィルター
この液体部分を
滅菌フィルター(最近の混入を防ぐ)を通して、
集めます。
血清点眼 分注
この「血清」を
滅菌した(感染の心配のないようにした)容器に
分けていきます。
血清点眼 冷凍前
容器を袋に入れて、
冷凍保存します。
ディープフリーザー
冷凍保存は
ディープフリーザーで行います。
-80℃で保存ができます。
あとは、必要に応じて、
解凍して処方します。
余談ですが、
このディープフリーザー
動物病院で持っているところは
ほとんどないのではないでしょうか。
最近、
コロナ(COVID-19)ワクチンが開発中というニュースの中で、
このワクチン保存を-80℃にする必要があるとありました。
ヒトの病院でも、
ディープフリーザー持っているところは
ほとんどないみたいですね。
私たちの病院でも、
昔、ある理由でディープフリーザーを購入しましたが、
今は血清保存くらいしか使用していません。