ブログ

Blog

2021.07.20

誤食 ~何か食べちゃった~ epilogue

誤食で特に注意なのは

急に吐き出したりとか、誤食を特に疑うのは、
  • 過去にも誤食をしている
  • とにかく若い犬や猫
  • 特に若い大型犬

高齢の犬や猫が急に誤食ってことは、そうそうありません。

若い大型犬は要注意

若いバーニーズやラブラドールなどの大型犬が、
急に吐き出したり、食欲がなくなったら、
まず誤食を疑います。
あくまで経験談ですが、大型犬の食欲がなくなるなんてことは、
滅多にありません。
食欲がないなんてことに陥れば、放ってはおけません。
放っておいては、いけません。

布製品に気を付けて

そんな大型犬がよく食べちゃうのが、
布製品です。
多いのは、タオルや靴下でしょう。
下着なんてこともありました。
「今までも何回か食べたことあるけど、吐いて出てきたり、便に出て来てました」
なんて、のんびりしたことを考えていると、
ついには詰まってしまいます。
実際のところ
腸内異物 タオル
これは、タオルを食べた大型犬のCT画像です。
胃から大腸手前まで、ずっとタオルが詰まっていました。
手術は結構時間がかかりました。
以前にも、布製のものをよく食べる大型犬がいました。
何度も繰り返して、5回ほど回復手術になりました。
なかなか、内視鏡で引っ張り出せないことも多いのです。