ブログ

Blog

2020.11.15

骨が溶けていないということ

鼻水くしゃみ

続くというワンちゃん。
CT検査をしました。
鼻炎 1
顔を前からみた断面です。
鼻炎 1 ペイント
顔の上側だけを拡大しました。
青の丸が、眼球(目)です。
緑で囲った部分が、鼻の中になります。
大きな問題はなさそうですが。
違う場所の断面も見てみましょう。
鼻炎 2
さらに後ろの断面です。
鼻炎 2 ペイント
やはり青の丸が眼球です。
が鼻の中です。
最初の断面と見比べると、
鼻の中の黒い部分が少なく、
迷路みたいな模様が見えなくなっていませんか?
液体が溜まっているのではないかと、
考えました。
このワンちゃんは、
慢性鼻炎として治療をしたところ、
良くなりました。
このワンちゃんは、
鼻の周りの骨が溶けていません。
鼻の中にがんができると、
骨が溶けることがあります。
骨が溶けていると、
悪い指標になりますが、
溶けていないことは、
「そこまで悪いことはなさそうだ」の指標になります。
もちろん、
骨が溶けているかどうかだけで、
判断することはありませんが。