新着情報
2020.11.15

『天皇の杜』の一斉清掃が行われました

11月15日(日)、当院横の史跡”天皇の杜”の一斉清掃が行われました。年2回開催される一斉清掃は、『史跡天皇の杜古墳保存会』様の呼びかけにより、地元松陽小学校の生徒さん・樫原中学の生徒さん、先生、PTAの方々や少年野球・サッカーチーム、さらには消防団の方達など200名以上の有志が集まり、行われています。

しかしながら、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、小・中学校の生徒さんとその父兄さんや先生方、クラブチームの方々の参加が見送られたため、約30名ほどの参加となりました。少ない人数でしたが、皆様精力的に美化活動に取り組まれていました。

またこの日は快晴で、清掃活動日和となりました。
当院からもスタッフが参加し、おトイレとお飲み物の提供に加え、地域の方々と協力しながら清掃活動を行いました。

今後も、皆様と共に”史跡天皇の杜”の美観に協力していきたいと思います。